スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
旅行記録【パリ・ロンドン】
12月28日成田発。



機内ではこれを読んでいました↓
ダ・ヴィンチ・コード (上)
ダ・ヴィンチ・コード (上)
ダン・ブラウン, 越前 敏弥

本当は行きで上巻、帰りで下巻を読む予定だったけれど、
あまりにも面白かったので行きで上下巻読破。
今度映画にもなるらしいですね。ぜひ観にいきたいです。

足がむくみまくった状態でパリ着。
行きにあまり寝なかったせいか、パリについた途端、強烈な眠気が。

話してる途中に寝たり、ゴハン食べながら寝たのは人生初の経験。

初日は観光へ。



凱旋門とか行ったり



ルーブル美術館とか行ったり。

ダヴィンチコードを読んでいたので、
「へ〜ここが小説の舞台になったのかあ・・」
と違った目線で楽しむことができました。

美術の教科書に載っていたような、名画が沢山ありました。
モナリザは思っていたより小さな絵で意外だった。

最後のほうは、お買い物とかそこらへんのカフェでぷらぷらと。

パリのsatelliteっていうアクセサリーブランドはマジで可愛かった!
とっても寒かったので、ホットショコラが体に浸み渡った・・。



ギャラリーラファイエットは観光客で溢れてました。

信号を渡ろうとしたら、目の前で交通事故発生。
年末なのにかわいそうだったなあ・・・。

パリはカフェとか果物屋さんの色が可愛い。
ピンクと紺と赤と黒の色の使い方がとても美しい。

あと、やはり男の人の格好が良いです・・顔だけじゃなく雰囲気が。
ただ地下鉄の臭さはどうにも慣れなかった。ううむ。

1月1日、ユーロスターでロンドンへ。



そういえばこの旅は毎日ワインを飲んでいました。
おかげですっかり太ったよ・・・(T_T)ドウシヨウ



ロンドンの教会(名前は知らん)。



地元の人が行くようなパブに潜入してみたりしました。
店員のお姉さんが怖かったわ。全然笑わないの。

最後の夜は、可愛いプチホテルに宿泊。
旅を共にした戦友のブーツもお疲れのようです。



こんな感じでまったりと旅が終わりました。

この旅では自分の図太さを再確認。

だって

便秘にもならないし(むしろ日本よりも快便だった気がする)、
睡眠不足にもならないし(移動中、地下鉄一駅でも寝まくってた)、
言葉もなんとかなったし(適当英語でも通じるものだね)、
特に自分の中では変化は無かったなあ・・・。

宇宙旅行でもすれば何か精神的に影響を受けるのかもしれないけどね。

のんびりまったり、素敵な旅でした!

ほのぼのにこにこ、楽しかった!
| 2006 パリ&ロンドン | 11:12 | comments(4) | trackbacks(2) | pookmark |

RECOMMEND

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

RECENT COMMENT

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

RECENT TRACKBACK

LINKS

SPONSORED LINKS

MOBILE

qrcode

SEARCH