napaでのんびり
その他、ナパヴァレーでの諸々。
こちらはOxbow Public Market
オーガニックな食品や、雑貨などが沢山売られています。



勿論、ワインはほとんどがカリフォルニア産。
こういう雰囲気、すごく好き。うきうきしちゃう。



丁度おなかも空いてきたね、ってことでHog Island Oyster Barに来てみました。
カジュアルな雰囲気ですが、オープンテラスで解放感があるので気持ちいい。



すんごいボリューム。辛口の白と合わせて、牡蠣も沢山食べました。
こういう時、大人数だと色々試せていいよね。



こちらは夫のクラムチャウダー。



お買い物が済んだら、宿泊先へ。
ナパでの宿泊先は、ワイナリーのオーナーのゲストハウス。
通常は一般の宿泊予約は受け付けていないそうなのですが、
アテンドしてくれた友人のご紹介で宿泊することができました。



とっても広い一軒家で友人達と一泊。
ここ、一体何ベッドルームあるんだ・・?ってぐらい広かったです。
有名な建築家のデザインだそうで、落ち着いて過ごすことができました。



夜になったら、お待ちかねのディナータイム!
なんと、和食でした。この旅で一番のサプライズ。
丁度洋食に飽きてきた頃だったので、嬉しかったー。
しかもこのゲストハウスお抱えのシェフが作ってくれるので、
外に行く必要がなかったのも助かりました。
最終夜ということもあって、ちょっと疲れてきていたので。



勿論、ワインと。合うのかな?と最初思ったけど、
ちゃんとワインに合わせたメニューとなっていたので大丈夫でした。そりゃそうよね。



銀だら酒蒸し椀やリブアイステーキなどを食べ、〆は雲丹丼。
まさかこんなところで雲丹食べられるとは思わなかった。
話を聞いたら、サンタバーバラ産なのだそうで。
逆の意味で、日本じゃ食べられないよね。サンタバーバラ産って!
って言いながら皆で笑いました。でもお味はとっても美味しかったですよ。



そして、この夜は皆で深夜までワインを飲みつつ盛り上がったのでした。
思い返してみれば、今回の旅の面子は全員とてもお酒に強いため、
ランチでは「シャンパンいっとく?」とシャンパンを飲み、
ディナーは「勿論ワインでしょ!」とワインを飲み、
ほんとにそれを休まず続けていたため、私、5日間で2キロ太ったよ(-_-;)

今回は、夫の仕事の都合もあり駆け足で旅をしてしまったけれど、
次回再訪する時はもっとゆっくり、色んなワイナリーを巡りたいと思います。
そして、サンフランシスコは、自分で予想していたよりも私好みな街でした。
ナパは言うまでもないけど。食わず嫌いはよくないね。

以上で今回の旅の記録は、おしまい。
| 2013 アメリカ | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
KENZO ESTATE 続き


さて、次はお待ちかねのティスティング。



エントランスも、とてもお洒落。
奥の部屋にて、のんびりとティスティングさせていただきました。



ワインの名前は、なんと日本語名。ユニークです。
『紫鈴 rindo』、『紫 murasaki』、『藍 ai』、『あさつゆ asatsuyu』



後半からは、チーズやチョコ等と合わせて複雑な味を楽しみます。
今回は12本お土産に買って帰ることにしました。
クロネコヤマトにて海外発送してくれます。便利ですねー。



ゆったりとした敷地と、お洒落な内装。
まるでリゾートのようなワイナリーでした。
| 2013 アメリカ | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
KENZO ESTATE
今回の旅で一番楽しみにしていたこと、それはナパ・ヴァレーに行くこと。
カリフォルニアワインの産地に胸が躍ります。
今回は、KENZO ESTATE WINERYに行ってきました。



KENZO ESTATE WINERYは、カプコンの創業者辻本憲三氏が立ちあげたワイナリーです。
ゲーム業界とワイン・・・全然繋がりが想像できないのが面白いですね。
今回は、特別に辻本氏のご親族のかたにワイナリーを案内していただきました。



ナパヴァレーは土地の起伏が激しいためか、
イタリアで感じたような牧歌的な雰囲気とはちょっと違う感じ。



どこに何の葡萄を植えているのか、杭を見れば分かるようになっています。



葡萄が実る時期にはまだ少し早かったので、まだまだこんなに小さな実。
実際には、7月から8月頃に来ると葡萄の見栄えも素晴らしいとのこと。



ステンレスタンクも整然と並べられて。塵ひとつない清潔さです。



ここでどんどん美味しくなってゆくのですねー。わくわく。
| 2013 アメリカ | 00:04 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
サンフランシスコ観光


ロサンゼルスのIN-N-OUT-BURGERでいかにもアメリカーン♪なハンバーガーを。

ここのハンバーガー、アンソニーの世界弾丸ツアー(The Layover)で出てて、
美味しそうだったから食べてみたかったのです。
アンソニーの真似っこしてDouble Double のAnimal Styleで注文(笑)
アニマルスタイルは、炒めたオニオンとマスタードが追加されます。
ボリューミーだったけど、美味しかったです。

さて、おなかがいっぱいになったら、サンフランシスコへ移動。
今回は、ロサンゼルスでは時間をとってなかったので、観光ほぼなし。
ディナーをビバリーヒルズのウィルシャーホテルで食べたぐらい。
ワインを飲みすぎてしまい、写真どころではなかった・・・。

サンフランシスコは、坂がとても多い、と聞いていたけれど



本当だ、どこもかしこも坂だらけ!この日はたまたまヒール履いてなくて良かった。



有名なロンバードストリート。あまりにも無理のある道で、笑っちゃった。



定番のゴールデンゲートブリッジを見て



大人気のお店、House of Prime Ribにてガッツリ肉を食べました。
とっても柔らかいし、美味しいんだけど、
どーーー考えても、日本人には多いわー。



JUGEMテーマ:旅行
| 2013 アメリカ | 00:23 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
LAにてゴルフ
ロサンゼルス&サンフランシスコに行ってきました。
アメリカに会社を持っているご夫妻がアテンドしてくれたため、
今回は旅のプランニングは一切必要なし。おんぶにだっこの気楽な旅となりました。

まずは、ロサンゼルスにて、ゴルフ!
不動産王のトランプが所有している、Trump National Golf Clubに行ってきました。
アメリカは基本的にゴルフはとても安くできるのですが、
折角遠くまで来たんだから、日本に無いようなところを予約しといたよと言われて
どんなところなんだろうとわくわくしていたら・・・



なるほど、これはゴージャス!
止まっている車も、見たことのない車が沢山あったので、
夫に聞いてみたら「アストンマーチン」だよとのことでした。
大変お高い車だそうです。



エントランスもとっても綺麗。
中も、ふかふかのソファーに暖炉と、まるでどこかのリゾートみたい。
ホテル事業をしてるだけあって、とってもお洒落な内装でした。



そして、肝心のコースも、美しい!!
海を眺めながらのプレーはまるで映画の中にいるかのよう。



お天気にも恵まれ、幸先の良いスタートです。

JUGEMテーマ:旅行
| 2013 アメリカ | 15:36 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

RECOMMEND

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

RECENT COMMENT

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

RECENT TRACKBACK

LINKS

SPONSORED LINKS

MOBILE

qrcode

SEARCH