一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

評価:
SALT & SUGAR
ビクターエンタテインメント
¥ 2,800
(2009-08-19)

料理をしていたら、ラジオから綺麗な音楽が流れた。

透明感があるようで、でも暖かい・・・それが、佐藤竹善さんの声の最初の印象。

SING LIKE TALKINGのボーカリストとして有名な彼だが、
私は世代的にストライクゾーンではない。でも、一度生で聴いてみたいな・・・と思っていた。

そこにツアー開催の朗報。
SING LIKE TALKINGとしてではなく、SALT&SUGARとしてコンサートをやるらしい。
SALT&SUGARは、佐藤 竹善さんとピアニスト塩谷 哲さんとのユニット。

インスピレーションを信じて、行ってきました、渋谷・オーチャードホール!

ツアー名は、その名も「"13年ぶり"て、あなた!」
13年前・・・私、18歳(笑)
会場には40歳前後の方が多かったように思う。

場所柄、音響がいいのは勿論だけれど、
美しいピアノの音と、表現力豊かな歌声、ピアノとボーカルだけというシンプルな構成。
それなのに、なんて贅沢な空間になるんだろう。
和むMCを挟みながら、ポップス、クラシック、ジャズと、幅広いジャンルで飽きさせない。

特にChick Coreaの「Spain」のカヴァーは、圧巻だった。

二人の気迫にぐいぐいと引き込まれてゆき、気付いたら涙が流れていた。
「昇華」という言葉が相応しい集中力、その力が起こす奇跡をこの目で見た。
百聞は一見に如かず。

曲が終わり、会場は割れんばかりの拍手。
客席の照明が明るくなる瞬間、斜め前に座っていた初老の男性がそっと涙をふいていた。
うん、その気持ちわかるよ、おじさん。

秋の夜、上質で暖かいひとときをプレゼントしてもらった。
またいつか必ず、二人のセッションを聴きに行きたいと思う。

  • -
  • 14:13
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://slowlearner0.jugem.cc/trackback/1120

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM