一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

評価:
内田けんじ
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
¥ 2,468
(2006-01-27)

やっと借りることが出来たDVD、「運命じゃない人」を観ました!

内田けんじ監督の長編デビュー作。

この監督の映画は、私は先に「アフタースクール」を観てしまったのですが
こうやって2作を比べてみると、ストーリーのテンポは「運命じゃない人」のほうが好みです。

あ、なるほどね、ここはこう繋がっていくのね、
ほほー、そうなるかぁ、フフフ・・・
と心地よいテンポで話が進んでいくので飽きないんですね。
それに比べると、アフタースクールは前半少しもたつく感じがするかな。

出てくる役者さんもイイ味出してて、
特に、宮田役の中村靖日さん、ヤクザ役の山下規介さんが秀逸!

あと、便利屋山ちゃんがお気に入りです〜。
この人、最初にトラックで出てきたときからツボでした。

そういえば、「運命じゃない人」、「アフタースクール」に共通しているこの3点。

1.時間軸がずれていることの面白味
2.同級生
3.ヤクザor探偵が出てくる

特に、同級生である、っていうことに対する理由無き信頼感は
どちらの映画も観ていて微笑ましいし素敵だなと思いました。
きっと、この監督は良い友人をお持ちなのでしょうね。

観た後にあったかい気持ちになれる映画でした!

  • -
  • 11:22
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
おぉぉ〜!お二人がこちらのブログまでご出張を!
し・あ・わ・せ〜♪ありがとうございます!

>>身内だけで小さくまとまって、これが幸せ的な

最近、そういう映画多いですねー。
そんでもって評判が結構よかったりする。
現代人は他者とのコミュニケーションに疲れきってるからなのかしら?なんて邪推してみたりして。

それに比べて、「運命じゃない人」は誰かがどこかで繋がっていて、物事に対する見方が確かに閉じてない!
きっと自分の人生でも、色んな登場人物が色んなところで絡まりあって、たくさんの事件が起こってるのよね、って思わせてくれるあたりも、好きです。

でね、この映画を観る前に
「映画に耽溺」評も読み直そうかと思ったんだけど、
先入観ナシのほうがいいかと思って、
ブログに自分の感想を書いてから、読んでみたんです。
そしたらなんと、お気に入りキャラが被っていて大笑い(笑)
山ちゃん、宮田くん、いいですよねぇー!
便利屋山ちゃん、どこかで開業してないかしら。
「ご覧になったのよっ!!!」

「TBがあったあった
キターーってあーたが騒いでいたのは
このことだったのね??」

「そそそそそ。
なんかさー
別にわたしも内田のダチって訳じゃないけどさー
ミナミさんがご覧になったって、ちょっとテンションがあがるの〜〜〜〜」

「判るけど、判らないわ。」

「だーって、やっぱりどういう感想もたれたか、興味あるじゃなーい」

「それは、ね!!」

「やっぱり山ちゃんが!!!」

「ミナミさんも、ね!!!」

「山ちゃん、いい奴だも〜〜〜ん」

「だよね〜〜〜。
なんか、どっか情けないところも愛おしい」

「ねー!!!」

「同級生に対する信頼感から
内田っていい友人関係をってヨミは、さすがだわ。」

「だから、知り合いでもなんでもないくせに
なんでそういう口調なの!」

「ほんっとあったかい気持ちになるよねー」

「なんかさー、そんでもって「閉じてない」って所も好き」

「???」

「ほら、なんかさー身内だけで小さくまとまって、これが幸せ的な、さー」

「あーまとまろうにも、まとまらせてもらってないもんねー
この人たち」

「ミナミさんが、アフタースクールよりこっちって聞いて」

「お〜〜〜っほっほっほっほっほ」

「・・・・だからあーたは、内田監督の何だって〜の!!!」

「お〜〜〜〜っほっほっほっほ♪」





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
「な〜〜んでこう毎日毎日無駄に暑いのかしらー」「ほんと、暑い
  • LIFE ‘O’ THE PARTY
  • 2010/03/23 11:25 PM

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM