KAYUMANIS PRIVATE ESTATE AT JIMBARAN(1)

旅の後半は、ウブドからジンバランへ。山からビーチへの移動です。

前回、カユマニス・ウブドに泊まって好印象だったので、
ジンバランでの滞在先は、カユマニス・ジンバランに決定。

事前に調べたときに、広い、とは分かっていたんですよ。
だって、1つのヴィラの敷地だけで500屬世發鵝

でもね、実際に到着すると「こりゃいくらなんでも広すぎる・・・」と多少困惑(笑)
ウブドの時みたいなひっそり感はあまりなく、

リビングばーん!



プールどーん!



ベッドでーん!



という、なんというか豪快な自己主張と申しますか(笑)
ついさっきまで田んぼの中の素朴なチェディにいたせいか
この都会的な洗練された雰囲気がちょっと恥ずかしくってモゾモゾする感じ?

そして相変わらず、アウトドアバスをリクエストした私であった・・・。
だって色んな音が聴こえて気持ちいいんだもん。
バトラーに「日本人は虫が苦手な人が多いのでアウトドアバス苦手な人多いんだけどね」
と言われてしまったが、いやいや日本には露天風呂あるじゃない、そんなことないよね〜?
(と、皆様に同意を求めてみる)



これだけでなく、更に小さな別室まであるのであった。
前までは子供はNGだったけど、今は16歳以下も宿泊OKになったそうで、
この広さならファミリー使いするほうが向いているかもしれませんね。


スポンサーサイト

コメント

>>お風呂に入浴中の美女が写ってない

写真には、子豚(私)orヒゲメガネ(夫)しか
映っていないのよーん。

旅行に行きたい、と思った時が行き時です!
いってらっさい!!(背中ばしーん

広っつ!!
あれ…お風呂に入浴中の美女が写ってない…?(笑)

いいなー、いいなー。嫁曰く「旅行に行きたい」と俺が寝言を言っていたそうです(笑)

  • ひろ
  • 2011/06/01 11:40
トラックバック
この記事のトラックバックURL