KAYUMANIS PRIVATE ESTATE AT JIMBARAN(2)

ウブドでも思ったけれど、ここ、ジンバランもお料理が美味しい。
カユマニスには良いコックさんがいるのですね、きっと。



ワインのおつまみ用に食べたエッグトリュフ、お気に入り。
食事をヴィラに運んでもらえるのは便利だけど、なぜか出てくるのが異様に遅かった。
それも毎回。ウブドではそんなことなかったのにな。人手不足かな?



流石に旅の後半にもなってくると、ゴロゴロするのにも飽き、少しは外に行くか!と
近所にあるビーチへお散歩に行くことに。



カユマニスからビーチまでは、歩いて3分くらいでした。全然運動になってない(笑)
道理で波の音がよく聞こえるなあと思ったわ〜

んじゃ、もうちょい歩くか!とビーチ沿いにあるイカンバカール(シーフード屋台街)へ。



そして、到着した途端にビールを飲んでしまう。(消費カロリーも台無し)



ワンコも自由に連れだって海沿いを散歩するのだ。



不思議な模様になっている砂浜。



お店のお姉さんはきちんとお供え物をしている。
ここにある景色、ここにいる動物や植物たちを神様は微笑んで見てくれているのだろうか。



全てを与える海、全てを奪い去る海。
その懐の深さに感動するけれど、時に深淵を覗きこんでは驚き、おののく。
これからもきっとその繰り返しなんだろう。

妙にしんみりとした終わり方になってしまいましたが、
以上でバリ旅行記を終了したいと思います。
ここまで読んでくださったかた、ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL