イタリア旅行記録、すっかり忘れていたローマ編。



今回の旅では、ラヴァッキオのワイナリーで日本人女性二人とお友達になりました。
彼女たちとは、一緒にクッキングレッスンに参加したり、ディナーでワインを一緒に飲んだり。年齢もほぼ同じぐらいだったので、色んな話をしてとても楽しかったです。
偶然にも、チェックアウトの日が一緒だったので、これからの行き先を聞くと同じローマ。
「じゃあ一緒に行こー!」と嬉しいお誘いをいただき、ローマまでご一緒することに。
旅は道連れ♪

実は私は、ローマに日程を割いていなかったので、観光は無理かな・・・と思っていたのですが、Tさんが「私、一度来たことあるから案内できるよ」と急遽ガイドを担当してくれることになり。
一日だけだったけれど、ローマの見所をぐるっと廻ることができました。

まずは、コロッセオ!大きいなあ!



そして、観光客の数も半端ない(笑)
早速、中へ入ってみましょう。



わおー。本当に闘技場だ。
うーん、kazooさんがお勧めしていた漫画「テルマエロマエ」を読んだ後だったから
こういう遺跡を、ちょっと半笑いで観てしまう!何故だ!
というような事をぽろっと言ったら、Iさんが「私も読んでるー!」と言い出し、暫し盛り上がる。
ちなみに、二人とも「聖☆おにいさん」も読んでいた為、
「宗教画を見てもあの漫画を思い出してしまって厳粛な気持ちになれない」
という共通の悩みもここで吐露し合ったのでした(笑)
ちなみに、ここで超イケメン金髪お兄さんが稲中の絵が描かれたTシャツを颯爽と着こなしていたのを見かけ、騒然となるという事件もありました。あれはなんだったんだろう・・・



しっかし、本当に石の文化って、ガッチリ後世に遺跡を残せるし、重厚感があるねえ。



ちなみに、コロッセオの前では、グラディエーターみたいな格好をした人が芸を見せておりました。
有料のようだったので遠くからぼーっと見てたら、時間制なのか、交替のグラディエーターが真横から剣を携えて通り過ぎて行きました。グラディエーターの出勤姿は大変勇ましかったです(笑)



ローマ編、しばらくつづく。

JUGEMテーマ:旅行

  • -
  • 00:43
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
>>そんなことを話しているとは・・・

ほんと、そうですよねー!
素晴らしい遺跡の中にいるっていうのに!(笑)
コロッセオの階段でハアハア言って運動不足を痛感したり、すごいポーズで写真を撮っているヨーロピアンに目が釘付けになったり、遺跡見学の合間に、色々と面白いことがあったなあと思って。
一人旅も好きだけど、誰かと楽しさを共感するのもいいなって実感したひとときでした。
圧倒的存在感を見せる
ローマ人の誇り
コロッセオの中で
まさか
東洋から来た娘さん達
そんなことを話しているとは・・・

ぷぷぷぷ

きっと
誰も想像してませんねー。

ぷぷぷぷ。



最後の写真の
グラディエイターのお顔が
ちっとも可愛くないところが
これまた可愛い。






   
この記事のトラックバックURL : http://slowlearner0.jugem.cc/trackback/1300
寒くなってくるとすき焼きなんていいよね。食べたくなってくる。
  • LIFE ‘O’ THE PARTY
  • 2011/12/12 3:48 PM

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM