なんとか一人で眠れるようになった。
トトロのぬいぐるみは買わなくてすみそう。
しかし、疲れがたまっているのか頭痛が止まらない。

以下、父の死を通して感じたこと。

・家族とは
 他人なら越えられないラインを越えて、力になりたいor助けたいと思うのが家族。
 でも逆に、「家族なんだから当然○○してもらえるだろう」という考えは、単なる暴力でしかない。

・お悔みの言葉
 人それぞれお悔みの言葉はあると思うけれど、
「寂しい死に方でしたね」という言葉を遺族にかけるデリカシーのないやつが二人もいた。
 お前が言うんじゃねーよ。その言葉を受け取る人間の気持ちも考えられないのか馬鹿やろう。
  悪気がないのが一番タチが悪い。
 多分似たようなことで沢山の人を傷つけているのだろうけど、本人は気づいていないのだろうな。

・興味がわかない
 今まですごく楽しみにしていたことや、拘っていたことが、ひどく些末なことに思える。
 余程衝撃的なことが起きない限り、「ふーん」って感じで、どうでもよいことのように感じる。
 

  • -
  • 15:31
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://slowlearner0.jugem.cc/trackback/1451

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM