一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

予定外のパリ泊となり、一夜明けて翌朝。

 

乗り継ぎカウンターの人が取ってくれたチケットは、朝7時台。

空港には余裕をもって二時間前には着いておきたい。

ということは4時起きか!(T_T)

 

更に、空港行きのバスが雪で遅れたりして

目的に着いてもいないのにヘロヘロであります。

 

そして・・・そして、

いざ出国!という段階になり、ふと時刻表を見上げた瞬間、

on time の表示が・・・パタッと canceled に変わったのであった(涙)

 

マジか〜・・・!!マジなのか〜〜〜〜〜!!!(発狂)

 

またもやカウンターのところへ行くと長蛇の列。

プライオリティレーンはないとのことで、ビジネスクラスだろうが並ばねばならず、

なんと、そこから1時間並んでやっとカウンターへ。

 

エールフランスの皆さま、

大雪で大量の欠航が発生し、乗り損ねた客が押し寄せているにも関わらず、

カウンター一個とかしかあけないんですよ。

発狂しそうな大勢の客を前に、「私これから休憩だもーん」とばかりにカウンターを閉める。

 

さすがストライキで有名な国だぜ。

 

と毒づきながら二宮金次郎ばりに立ちながら読書して待ちました、一時間(-_-;)

 

そして

「振替のチケット取ったよ。今日の22時だよ〜」という恐ろしい宣告を受けるのであった。

 

だって、今、朝の7時。

 

私)9時のミラノ行きに変えられない?どうせこうなったらそのまま目的地へ電車で行くよ。

エールフランス、以下エ)午前中は大雪で絶対欠航になるからやめといたほうがいいよ〜

私)パリ市内に行って時間潰すとかできそうな感じ?

エ)パリ市内も交通機関が雪で大混乱。やめといたほうがいいよ〜 エッフェル塔も入場制限だよ。

 

マジか〜〜〜

 

もういいや。空港で一日過ごす。

 

エ)これで朝ご飯たべなよ〜

 

と、ミールクーポン40ユーロくれた。朝ご飯にしては太っ腹。

 

折角なのでラデュレでピスタチオのケーキ食べました(笑)

 

 

で、夜22時まで空港のラウンジでワインを飲み、ネットして読書して時間を潰し、

やっと目的地に着いたのでした。

 

そう、一度は来てみたかった、ヴェネツィアです。うう、涙が出そう!

 

 

ちなみに、今回のエールフランスでの遅延・欠航は以下の通り。

4時間遅延で出発>乗り継ぎ便欠航>翌朝の便も欠航>22時発

そもそもスタートからコケているあたり、泣ける。

(ちなみに帰りも容赦なくdelayedの洗礼を受ける私であります)

 

満身創痍で辿り着いたヴェネツィア。しかし、ここからの旅は最高でございました!

 

つづく。

 

JUGEMテーマ:旅行

 

 

 

 

 

  • -
  • 22:49
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://slowlearner0.jugem.cc/trackback/1467

PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM