今週の映画:TENET

 

ずっと楽しみにしていた映画「TENET」が公開されたので、久しぶりに映画館に行ってきました。

 

TOHOシネマズで観たのですが、一席ずつ間隔を取って着席のため、

普段より広々、ゆったり観れて良かったです。

(コロナウイルス対策のため、飲食以外はマスク必須。)

 

これでもか!というくらいの大音量&重低音に、不整脈起こすかと思いました(笑)

インセプションやインターステラーの時と同様、観たことない映像を魅せるのが上手い監督ですね。

 

SFだから仕方ないっちゃ仕方ないんだけど、中二病的要素が多分に含まれているように感じたので、

ちょいちょい、あ〜、恥ずかしい・・・!という気持ちになってしまいました。

でも、そのツッコミしたくなる要素を映像の斬新さでねじ伏せる、その力業がやっぱりすごいね。

 

<良かったところ>

・飛行機の激突シーンなど、CG未使用のシーンが多いことに驚愕

・逆走してくる車、時間が順行する人と逆行する人を同時に表現する面白さ

・ニールよ・・・!(涙)

 

<気になったところ>

・主人公がキャットを必死に救う心理(好意を持つ理由)がぼやけている

・プリヤちょっと気の毒じゃないすか?

・主人公がキャットに渡す携帯電話がガラケー。ところで充電器は渡さなくていいの?

本当にどうでもいいんだけど、気になったわ〜(笑)

 

脳が疲れたのか、帰宅してからお昼寝したら、うなされました(-_-;)

ニールの時系列が気になったまま寝たのが良くなかったらしい。

 

久しぶりの映画館はとても刺激的で楽しかったです。おすすめ!

 

JUGEMテーマ:映画

スポンサーサイト

コメント